サーフィン 和歌山

和歌山 サーフスポット

サーフィンを和歌山でするために注意することは、まずはどのポイントに行ってサーフィンをするのかを決めるということが不可欠です。

 

年々サーフィンを和歌山でする人は増加傾向にあり、特に磯ノ浦と呼ばれるポイントでは、台風などにより波がたつと多くの関西方面のサーフィンをする人たちが集まり、ポイントパニックになります。

 

海沿いにはサーフィンをする人たちの車を止めるための駐車場が数箇所あるため、そこで着替え、食事、トイレといったことを行うサーフィンをする人たちが多いようです。
しかし、注意しておくことは、この和歌山の磯ノ浦では普段波があまりたたないので、サーフィンをするには、中級者、上級者のサーフィンをする人たちには普段はものたりなく感じるでしょう。
逆に初心者のサーファーたちにとっては練習する絶好の場としてこの和歌山の磯ノ浦は大人気です。

 

和歌山でサーフィンをする人たちは、台風が来ているかどうかや、風がどの方面から吹くかといったことで、波が和歌山のどのポイントにあるかを判断してポイントチェックをし、よい波を探してサーフィンをするのが一般的です。

 

和歌山ではその日のコンデションによって南西のうねりといったものをひろってかなりいい波がくるときも多くあるためそのときは関西方面の多くのサーフィンをする人たちが集まり、よい波を探しに来るでしょう。
関西のサーフィンをする人でも近頃はマナーの悪いサーファーがよく見られるため、やはりマナーとしてごみなどは持ち帰るかきちんとごみ箱に入れるなどして、サーフィンを和歌山でする人は波、海、町を汚さないようにマナーを守るよう注意してください。