サーフィン プーケット

プーケット サーフスポット

プーケット(タイ)のサーフシーズンとサーフスポットをご紹介します。

 

雨季である5月から10月がプーケットのサーフシーズンです。
雨季といっても、1日中雨が降るということはなく、サーフシーズンに連日の晴天が続くときもあります。
サーフシーズンに限らず水温は通年温泉状態です。乾季の間はフラットですが、6月中旬頃から波が上がり始めます。

 

サーフィンをすることが可能であるのは西側のビーチで、西から南西よりの風が吹けばサイズアップし、腰?胸肩くらいの波はコンスタントにやってきます。
基本的には1日中変化しないオンショアの風波だと考えてよいですが、風が数日強く吹いた後に風がおさまったというタイミングを狙うと、コンディションのいい波に出会うということが可能です。また、風が変わる季節の変わり目である10月も狙い目になっています。
入り組んだ海岸線であるため場所によって少々の違いはありますが、波の質に大きな差はなくメローなファンウェイブです。
※天候や波の状態は、その時の状況によって変化しますのであくまでも参考としてご覧ください。

 

 

サーフスポット

PATON BEACH パトンビーチ

プーケットで最も古くからリゾート開発が始まったビーチです。現在も昼夜問わず活気のある観光地として有名です。
波質としてはカタビーチに劣りますが、潮の動く時間帯を中心にサーフィンすることが可能です。

 

KALIM BEACH カリムビーチ

パトンから車で5分の距離にあります。ここでローカルの大会が4年前から行われています。底はロックであるため、干潮時はサーフィンをすることが不可能です。
風の影響を受けにくく、きれいにブレイクしロングライドすることが可能である波であるため、初心者にも適しています。

 

PARADISE BEACH パラダイスビーチ

パトンビーチの南側の岬に位置するプライベートビーチです。波はあまり期待することはできませんが、ロマンチックビーチとしては一番です。

 

KARON BEACH カロンビーチ

パトンよりも静かで落ち着いており、欧米からのリピート客も多いエリアです。周辺にはおしゃれなレストランやホテルが多く、カップルに適しています。
ねらい目は湾南側の端のブレイクです。海はカレントが強いので注意をすることが必要です。

 

KATA BEACH カタビーチ

プーケットで一番波の期待度・質ともに高いビーチです。サイズもパトンよりひとまわり大きいことが多いです。
サイズアップして波数も多いときは、センターからのゲッティングアウトがハードになるため、左側の岩場の方からトライしましょう。

 

KATA NOI BEACH カタノイビーチ

カタビーチの南に位置する湾です。サイズアップするとローカルサーファーが集まるサーフポイントになっています。
ポイントブレイクでレギュラーがいいです。にぎやかなパトンとは違い、「閑静な南の島のリゾート」を満喫することが可能であるビーチです。

 

NAI HARN BEACH ナイハンビーチ

プーケット最南端のサーフポイントです。夕日スポットで有名なプロンテプ岬が突き出した、手前の湾です。南よりのうねりのときはこのポイントが敏感に反応します。
カレントが強いため要注意です。カジュアルなビーチで、ファミリーも多いです。

 

NAI YANG BEACH ナイヤンビーチ

自然の姿がそのまま残されている、緑の溢れる国立記念公園の中にある美しいビーチです。遠浅でサイズがあがったときはアウターリーフでサーフすることができます。

 

NAITON BEACH ナイトンビーチ

車で10分ほどナイヤンビーチから南に下ったところにあるビーチです。プーケットの中でも水の透明度は飛び抜けています。
ビーチにもごみがほとんど見当たらず、観光客が訪れないスポットであるため、ふたりきりのビーチを狙うならこの場所です。

 

LAYAN BEACH ラヤンビーチ

もともとは沼地であったところが、ビーチ沿いに開発されたことにより、プーケットの中でも指折りの美しいリゾートとなったラグーナ地区です。
高級なホテルが建ち並び、ゴルフ場やスパもあるので、のんびりしたい人にとっては適しています。

 

SURIN BEACH スリンビーチ

アマンプリなど高級リゾートが立ち並ぶエリアに位置しています。
このビーチの入り口には、近所のローカルが集まる屋台が密集しており、雰囲気のいい茅葺き屋根のビーチサイドレストランでは手頃でおいしいタイ料理を堪能することが可能です。

 

KAMALA BEACH カマラビーチ

コンスタントに波があり、“KAMALA GO SURFING CLUB”というローカルサーフィンチームの基地があります。
仲間が自然とここに波があれば集まってきます。ローカルサーファーに話を聞くならこの場所です。