サーフィン 道具

サーフィンの道具を揃えよう

サーフボード

初心者の方がサーフボードを選ぶときは、幅があり、少し長めで、そして薄すぎないボードを選ぶことが重要です!
なぜかというと、こういうボードは安定して失速しにくいからサーフィンの基本を覚えやすいからです。

 

次に、どこでサーフボードを購入するのが良いか?ですが、通販も便利で良いのですが、一番のオススメは実際にサーフショップへ行くことだと思います。
自分の目で見て選べますし、店員さんに意見を聞くことも出来ます。
なにより、アフターフォローが充実しています!
サーフショップへ実際に行って、購入するサーフボードを決めて、そのボードを通販で購入するのも一つの手だと思います。

 

初心者だから、実際にショートとロングどちらが良いのか解らない?
という方には、中古のボードがオススメです。
安価で、状態も良いです!
ショップのレンタルボードというのもありますよ。

 

ウェットスーツ

ウェットスーツとは、スーツ内に進入してきた海水と、体温により保温するスーツです。冬サーフィンの必需品です!!
ウェットスーツは、種類が豊富で、かつサイズ選びにも気を使う為、ショップで購入するのが無難といえます。
迷った場合は、ショップの店員さんに相談しましょう。

 

リーシュコード

リーシュコードとは、ボードが流されないように、自分の足とボードとを繋ぐコードです。サーフィンをやるときは、必ずこのリーシュコードを装着しましょう。
そうでないと、ボードが沖に流されてしまいますよ!

 

ワックス

ワックスとは、ボードに塗る滑り止めのことです。
ボード全体に塗るのではなく、足を乗せる部分に塗ります。
ワックスを塗ってから海に入るまでに時間が空いた場合は、
海に入る直前にもう一度軽くワックスを塗ることをオススメします。

 

デッキパッチ

デッキパッチとは、ボードに貼る滑り止め防止シートです。
必ずしも必要なものではありませんが、用意できると安心です。

 

フィン

フィンとは、ボードの直進安定の為にボードの裏に装着する舵の役目をする道具です。大抵の場合、ボード購入時に付属しているのですが、そうでない場合もあるので、確認してください。